FC2ブログ
ゲーム、3DCG、パソコン、スポーツ、占いが大好きさ!! キリンさんが嫌いです、でもガノトトスはもっと嫌いです。 リンクフリー
日本の健康保険福祉事業
2010年10月04日 (月) | 編集 |
日本の健康保険福祉事業は老後苦しいお年寄りの年金から強制的に介護保険料を徴収しているが、年金を貰っていないお年よりはさらに地獄を見ています。私の父と母は二人とも年金を貰っていないので介護保険料を滞納していました。ある日練馬区介護保険課収納係から電話があって「介護保険料の滞納があるので介護保険サービスが1割り負担から3割り負担になってしまうから29日までに3万数千円振り込んでください」と言われたので私は貧乏ながらも母のためになんとかお金を用意して期日までに振り込みました。しかし届いた介護保険証を見て驚きました。

IMG_3450.jpg

なんと三割負担になっていました。むこうの計算ミスで過不足金額がもっと多かったそうです。役所はこんなことを平気でやるんです。悪意でうそをついて貧乏人をいじめて楽しんでいるのか?それとも毎日こんな計算ミスをしているパーなのか?それとも本当にボンミスなのか?わかりませんが、てめーすいませんの一言くらい言えよ!!
バカヤロー!!


コメント
この記事へのコメント
うわー
そんなミス有っていいのでしょうか。
不安になりますね・・・(´・ω・`)

せめて謝って欲しかったですよね。

2010/10/04(月) 17:24:13 | URL | 千代子 #-[ 編集]
>千代子さん
こんにちわ!!
ミスは人間であれば当然あることですが、それを役所の人間が正さないのは許されることではないと思います。こんなことが日常茶飯事あるとしたら庶民はなにを信じればいいのでしょうか?消えた老人問題にも通じることだと思います。
2010/10/05(火) 22:29:06 | URL | DARE #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック