FC2ブログ
ゲーム、3DCG、パソコン、スポーツ、占いが大好きさ!! キリンさんが嫌いです、でもガノトトスはもっと嫌いです。 リンクフリー
はじめは中華のフレームで
2016年12月07日 (水) | 編集 |
使い物にならなかった中華製の3Dプリンターで、せめてフレームくらいは利用しようとがんばりました。しかし後になってフレームの歪みやベアリングの傷などで印刷物がゲタゲタになることがわかりました。ただこの失敗が教訓となってオリジナルの3Dプリンターはかなり満足いく印刷品質になりました。現在の印刷はこんな感じで実用に耐えます。
0DSCF3496.jpg


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック