FC2ブログ
ゲーム、3DCG、パソコン、スポーツ、占いが大好きさ!! キリンさんが嫌いです、でもガノトトスはもっと嫌いです。 リンクフリー
まずは基板から
2016年12月08日 (木) | 編集 |
中華製の3Dプリンターに付属されていた基板はこんなものでした。
0DSCF3536.jpg
この基板はすぐに壊れてしまったのですが、どうやらARDUINO MEGA2560と互換性があることがわかりました。ARDUINOはamazonで簡単に入手できるのですがARDUINOとステッピングモータ 制御板も必要なことがわかりました。中華に付属されていた基板はこの二つの組み合わせのカスタム基板らしいです。なのでこの基板を使うより簡単に入手可能なMEGA2560とステッピングモータ 制御板を使ったほうが故障したときの対応が簡単です。中華基板は入手が困難なうえに高いですからね。わたしは3DプリンターをMEGA2560で作りはじめました。