FC2ブログ
ゲーム、3DCG、パソコン、スポーツ、占いが大好きさ!! キリンさんが嫌いです、でもガノトトスはもっと嫌いです。 リンクフリー
躓いた3Dプリンターたち
2016年12月06日 (火) | 編集 |
最初に詐欺にあってしまったのがメーカー・・・ Pirate 3D社(シンガポール)のBuccaneer(バッカニア)http://togetter.com/li/570190です。そのつぎが中華製のプリンターです。0DSCF3022.jpgこんなのが届いたんですが削った金属の粉がすごくて部屋が大変なことになりました。しかも組み立てていく最中に部品がポキポキと折れてしまうしまつです。0DSCF3026.jpg
これらがポキポキっと折れました。結局接着剤やテープで補修しましたが使い物になりません。販売元に連絡しても意味不明メールが来てまったく話になりませんでした。しかしこの中華製のプリンターを調べてみるとどうやらARDUINOという基盤で自作3Dプリンターを作ることができるという事がわかりました。そして自作すること決意しました。



3dプリンター事情
2016年12月06日 (火) | 編集 |
3Dプリンターは残念なことにアメリカや中国と比較して物凄く遅れていますね。その原因の一つはニュース「マイナスイメージしかとりあげてない」の影響だと思います。それとドローンや3Dプリンターや人工知能などを正しく理解している人が企業や政府民間にあまりいないことだと思います。PCのOS戦争で日本がマイクロソフトに負けてしまったのと同じ事を繰り返そうとしてますね。アメリカではもう4歳の子がホビー用の3Dプリンターで5色印刷できる3Dフリンターで印刷してるというのにね。ドローン3Dプリンター人工知能はいずれ未来にリンクするでしょう。そのこのころの日本は負け組みなのだろうか勝ち組なのだろうか。


それなら自分で
2016年12月06日 (火) | 編集 |
はじめは3Dモデリングしたデータを印刷して見たいという思いから3Dプリンターを購入しようとしただけだっんですけどね。信じられないくらいの躓きがあって、それなら日本製を購入しようとも思いましたが見学したら使い物にならないという事が判りました。ええーいそけなら自分で造ってしまえ!!と思い自作することにしました。・・・・・・・・・それが意外というかなんというか苦労の甲斐あって成功したんですよね!! ブログでそこらへんのところを長々と書いていきたいと思います。